季節の畑とのんびり夫婦の2人暮らし。

🍊吉浜農園🍊🌱畑の中の小さな直売所🌱

快適に暮らす|インテリア好きでも歯ブラシは揃えません。重視するのは見た目より使い心地。



こんにちは。

 

よく、お洒落やミニマルな暮らしを紹介しているメディアで

 

歯ブラシが揃ってる

 

のを目にすることが多いです。

 

とても綺麗な洗面所に感化されて私も見た目の良さそうな歯ブラシを色違いで夫と自分の分をウキウキで買ってきて実践しました。

 

家族なんだから、歯ブラシは揃えないと!みたいなね。

 

そうしましたら夫からクレームが入りました。

 

「歯ブラシが使いにくい😖」

 

安い歯ブラシでもないしそんなことない!と思ったのですが、文句を言われるのも嫌なので今度は夫が選んだ歯ブラシに合わせました。

 

そうしたら

 

「なにこれ、あんまり気持ちよくない🤔」

 

ということで、歯ブラシをどちらかの好みに合わせる方がストレスが溜まる結果になりましまし。

 

見た目のプチストレスなんて、歯の磨きにくさのストレスに比べたら大した事ありませんでした。

 

私は毛先が細いものが好きで、夫は平なものがタイプ。

 

全然好みが違う。

 

夫婦は似てくると言いますが、同じ口同じ感覚ではないので同じ歯ブラシでも使った感想は違うのは当然です。

 

 

あまりこだわりがないよって場合は見た目で合わせるのもいいんですが、私たち夫婦の場合は歯磨きの心地をお互い重視するタイプだったので

歯ブラシは好きなものを買おう

ということになりました。

 

全く見た目が違うので、どんな寝ぼけていてもブラシを間違えないというメリットもあります。

 

歯ブラシに限らず、お互いの好みのものを置くことはインテリアに興味があって方向性が同じな場合を除いて、雑誌に紹介されるような部屋を作るのは難しい事が多いですが、なにも同じにしなくても夫婦や家族のオリジナルでいいわけですし、

今は相手の好みが知れていいと思っています。

 

でも、見た目的ストレスを感じるタイプの人もいるし、私のようにそんなに揃ってる事にこだわりがないタイプもいますので、自分が快適に感じるのはどちらなのか。

 

「揃ってる」がインテリアの1部の界隈で正解でも自分の家の正解だとは限らないので、雑誌に載っているホテルライクな綺麗な家は私は見る専にしております。

 

歯ブラシは磨き心地!

 

私はこれが一番です!!

 

 

最近のお気に入り。
f:id:tanakachannel:20210520233733j:image

 

こちらが私。


f:id:tanakachannel:20210520234541j:image

 

比較的磨く面積が広くて毛先が細くなっているものが好み。


f:id:tanakachannel:20210520234620j:image

 

 

夫の。


f:id:tanakachannel:20210520234711j:image

 

平らでスリムな形が好き。


f:id:tanakachannel:20210520234719j:image

 

これだけ好みが違うんじゃ、お揃いは無理ね😅


YouTube


www.youtube.com


www.youtube.com